物書きのリハビリ

文章の練習と備忘録

日本で海外リゾート気分を味わうなら

コロナ禍で海外旅行は夢のまた夢…な日々が続きますが、国内でもそれなりに"海外リゾート感"を味わえるスポットがいくつかあります。

 

今回取り上げるのは地中海。

三重県は志摩にある、志摩地中海村です。

 

東京からは新幹線で名古屋へ、そこから近鉄名古屋線へ乗り換え、鵜方駅へ。

 

人によっては、志摩といえばスペイン村を思い浮かべる人もいるとは思いますが、ちょうど反対側の英虞湾方面に位置するのが地中海村、ということになります。

 

鵜方駅はどちらかというとスペイン村推し。

f:id:kentktk7716:20210509204714j:image

鵜方駅からはタクシーまたはホテルの送迎バスで15分ほど。

 

f:id:kentktk7716:20210509205002j:image

英虞湾を地中海に見立てて、エリア一帯を"街"のように作り上げているので没入感に浸れるのが特徴。

ディズニーリゾートと比べてると規模は小さくなりますが、それでも東京ドーム2個分ともいわれ、周囲にビルなど他の建物は見えない・コンビニなど俗っぽいものもない、という点では雰囲気作りに力を入れています。

 

f:id:kentktk7716:20210509205220j:image

温泉を含む一部エリアは宿泊者オンリーですが、入村料(入園料)を払えばカフェ利用や英虞湾を見渡せます。

宿泊部屋の中は、鮮やかな青色で統一感の演出された一室も。

 

f:id:kentktk7716:20210509205736j:image

エリア内は壁の色、足元など建物全体が白・青を基調としていて、さながら地中海方面の街並みはこんな雰囲気なのだろう、と浸るには十分。

 

f:id:kentktk7716:20210509205922j:image

 

周囲にコンビニはありませんが、お土産メインな売店はあります。

ソフトドリンク・アルコール類の提供のあるショップもおしゃれ。

 

f:id:kentktk7716:20210509210243j:image f:id:kentktk7716:20210509210505j:image

食事付きのプランなら、エリア内にあるタベルナアスールというレストランで食事をすることに。

ビュッフェ形式で、志摩エリア特産の魚介類メニューをメインに肉系、デザートまで豊富。

訪れた時はビュッフェとは別に松坂牛・伊勢海老料理も付くコースにしてみました。圧倒的美味…!

 

f:id:kentktk7716:20210509210647j:image

移動にやや時間は要しますが、広々としたエリアでくつろげる志摩地中海村

天候が許せば、クルージング(デイ・サンセット)、釣り体験もでき、ゆっくりしたい人にもアクティビティもしたい人にも優しいリゾート施設です。

 

コロナ禍でどこもかしこも厳しい昨今ですが感染予防対策も万全、自身も気を付けつつ、たまに海外気分を味わうのにぴったりな提案のひとつとして、志摩地中海のエントリーでした。