読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物書きのリハビリ

多趣味なもので、トピックはあちらこちらに飛びます。それだけ自由な文章を書いているということで、お付き合いいただきたく。

静岡新聞の変わったニュースアプリを使ってみた

今やどこの新聞紙も、アプリやらWebサイトを立ち上げて、配信している時代。

我が地元の静岡新聞もアプリがありました。しかしそれが他と違う。

 

f:id:kentktk7716:20160922023029j:image

 

インコ式静岡新聞

一般ユーザーによる制作かと思えば、ちゃんと静岡新聞社によるリリースのようだ。

 

起動すると、設定画面。

 

f:id:kentktk7716:20160922023240j:image

 

ニックネーム、住んでいる地域、ニュースを届ける時間の3項目。

どうやら設定した時間に最新のニュースを配信してくれるみたい。

 

f:id:kentktk7716:20160922023356p:image

 

設定完了。

 

f:id:kentktk7716:20160922023507j:image

 

基本画面はこんな感じ。

レベルってなんだ…?

 

ちなみに記事は簡単見出しから、詳細にうつれるようです。

 

f:id:kentktk7716:20160922023618j:image

 

矢印の報告にスワイプすると次の記事へ切り替わり、詳細を知りたければ「詳しく」をタップ。

 

f:id:kentktk7716:20160922023703j:image

 

 ニュースメディアには珍しく、ポップなつくりがされている。

フォントも、まさか新聞社が運営しているとは思えないような、「かたさ」のないものが採用されています。

(とっつきやすい印象があるけど、ちょっと記事を読むときは読みづらいです)

 

居住地に準じて天気予報が更新されます。

新幹線で寝て起きてもまだ静岡にいる、と揶揄される広大な県だけある。

 

よくわからないのはレベル制度だけど、まあ「記事を読むことでレベルアップし、周りの人と競おう!そうすれば毎日記事を読む習慣がつくでしょう!」な戦略なのかな。

 

静岡新聞はLINEでも配信していたし、東京支局が銀座あたりにもあった気がします。

関東に戻ったらこれで地元情報をアップデートするとしよう…。

 

 インコ式静岡新聞 on the App Store