読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物書きのリハビリ

多趣味なもので、トピックはあちらこちらに飛びます。それだけ自由な文章を書いているということで、お付き合いいただきたく。

スマホで観るべき動画3選

携帯電話所有者数は、日本人口を超えた1億5千万に迫り、約70%はスマホ利用者と言われている。
 
最近はPCを持たない人も増えているらしく、レポートや卒論執筆がスマホ入力、ということもあり得るとか。
 
ならば!と動画制作技術も進歩していて、なかなか面白い作品がある。
 
今回は、そんな現代的な動画を3つ紹介したい。
 
1. RUN and RUN / lyrical school 【MV for Smartphone】
 

vimeo.com

 
この動画はタイトル通り、スマホで見てもらいたい。
 
アイドルのPVのようだが、iPhoneユーザーなら特に驚くと思う。
 
アプリが起動したような演出で、画面上を駆け巡る。
 
(歌や歌詞はともかく)いまのPVの進化をみる、というだけでも、5分は短く感じる作品。
 
 
2. 予告犯360° - 真実を見抜けるか?|find the truth 360 degree trick movie .
 

 

www.youtube.com

360度全方位撮影できるカメラを用いた動画。
まるで自分が主人公であるかのように、物語を体験できる、参加型動画。 
 
あくまで広告動画なので、時間に沿って物語は進んでいくが、見方によっては何度も楽しめる。
 
最後まで見てもらう為に、ここまでできるようになったのか…。
 
 
3.Nike Hypervenom II - The Neymar Jr. Effect, A Virtual Reality Experience 
 

www.youtube.com

 

2に似た構造だが、ネイマールがシュートを決めるまでの模様を、本人の視点から体験できる動画。

 

360度見えるとはいえ、客観的に考えたら首も360度回っているような角度も見ることができる。

 

 

 

 

個人的には、画面が小さい、という理由だけで動画はiPadかPCで観たい、というたちだったが、こういう遊び心があるとスマホでもみあさってみたいと思う。

 

【5/24 追記】 

1つめに紹介した、lyrical schoolのMV、紹介記事がありました。

lyrical school “スマホジャック” MV 企画チームに聞く舞台裏と縦型動画の未来 | AdGang