読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物書きのリハビリ

多趣味なもので、トピックはあちらこちらに飛びます。それだけ自由な文章を書いているということで、お付き合いいただきたく。

チキンピカタ

料理 日記 自炊
きょうの晩ご飯はチキンピカタにしました。

f:id:kentktk7716:20160315231927j:image

鶏むね肉を、塩、コンソメ、小麦粉を入れたポリ袋の中にいれて、揉み込む。

その後、卵を入れてまた揉み込んだら、オリーブオイルを入れたフライパンへ。

強火で片面に焦げ目がついたら、裏返し、弱火で蒸し焼きに。

f:id:kentktk7716:20160315232137j:image

行きつけの喫茶店で、よくポークピカタを頼んでいましたが、ピカタとはなんぞや…作ってみてわかりました。



ピカタ(伊:piccata)は、イタリア料理のひとつ。ピッカータとも。薄切りの仔牛肉をソテーしてソースと共に出される。

日本では薄切りの肉などに食塩、コショウなどで下味をつけてから小麦粉をつけ、パルメザンチーズを混ぜた溶き卵をたっぷりとからませてソテーしたものが知られる。 豚や子牛のヒレ肉やロース肉、鶏の胸肉などが用いられることが多いが、タラやカジキなどの白身魚や豆腐、ズッキーニなどのピカタもある。

Wikipedia より