読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物書きのリハビリ

多趣味なもので、トピックはあちらこちらに飛びます。それだけ自由な文章を書いているということで、お付き合いいただきたく。

写真で振り返る夏休み②: 大半が食事

静岡: 以下、2記事で書いた通り。 今回の発見は、静岡は子供の頃は気付かなかったお店がたくさんあるということ。 東京にいると、テレビでもネット記事でもSNSでも否応なく情報が入ってくるので、ある意味、どこに行く行かないを選択する訳ですが、地元とは…

写真で振り返る夏休み①

静岡: 静岡市中心街となれば、ポケスポットは散見されるものの、実家の周辺は見事に数少なく、ジムも9割が寺社関連施設という現状。 言うほど派手じゃないし、もっと何かネーミングなかったのかなという我が街 静岡のポケスポット。 由比という町にあるアパ…

カザフスタンの首都「アスタナ」のススメ

先週、TBSの世界遺産という番組でカザフスタンが取り上げられていました。 世界遺産「超高速!珍獣サイガの大草原」カザフスタン[字] | TBSテレビ だいたいテレビで観るときは大地が、自然が、動物が、という点ばかり焦点が当てられるんですが、今回珍しく、…

島田市ばらの丘公園

静岡県は島田市、咲き誇る薔薇を観に。温室の薔薇は満開、屋外の薔薇は5/16〜が見頃とのこと。明日 5/4は、みどりの日 ということで入場無料 (通常は大人 ¥300)。ホーム - 島田市ばらの丘公園公式HP

アルマトイ7,8日目: メトロと博物館

約1週間に渡るアルマトイでの生活も、終盤です。アルマトイにはメトロが通っています。一回の料金は約¥50。切符やカードの代わりに、コインで入場。エスカレーターがとても長い。プラットフォームにはいくつものテレビが設置してあって、CMが流れ続けていま…

アルマトイ5日目: 好物のベシュバルマクに辿り着く

山々に囲まれたアルマトイ。街から離れ、自然を楽しもうと意気込んでいましたが、生憎の雨模様の為、バザールへ。青果、服飾品、日用品など、様々なものが販売されています。中には、アニメショップも。かつてここは、下着、洋服、伝統衣装などすべての服飾…

アルマトイ4日目: 佇むビートルズ

本日向かったのは、アルマトイの街全体を見渡せる、кок тобе.ロープウエイで山頂付近まで登ります。といっても、周辺にはもっと高い山々があるのです。移動中に見える住宅街。登りきると、こんな景色が。街を一望できるほか、小さな動物園や、日本でいうスカ…

アルマトイ3日目: 大統領公園

3日目の今日は、国立民族博物館と大統領公園へ。民族楽器が展示されているとあり、気になって行ってみると、一般閲覧の代わりに、民族楽器の演奏がありました。ロシア語での語りと歌詞はわかりませんでしたが、音楽的には、なんとなく、ジミーペイジがやって…

アルマトイ2日目: Наурыз

カザフスタン: アルマトイ滞在2日目は、春の祭典、Наурыз を見てきました。ナウルーズ または ノウルーズと表されるこの祭典、もともとはペルシャ語に由来するようで、カザフスタンに限らず、アフガニスタン、ウズベキスタンなどシルクロードに関わりある国…

カザフスタンのアルマティに来ました

タイトルの通りです。アルマティ または アルマトイと呼ばれています。英語ならAlmaty、ロシア語ならАлматы.日本からは、韓国経由で行くことになります。直通便はまだありません。ちなみに、日本国民は2017年まで、15日以内の滞在であればトランジット含め、…